« 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪は治安維持法の二の舞
| トップページ | 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(2) »

2006年6月17日 (土)

共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(1)

 2006年6月16日、衆議院では、共謀罪法案が継続審議とされることが、与党(自民党・公明党)の賛成多数で決まった。

 とはいえ、継続審議されるのは、法務省が提出している原案。そこで、与党は自分たちの再々修正案を法務委員会の議事録に掲載するよう要求。野党は「次回国会できちんと議論すべきもの」と反対したが、こちらも与党の賛成多数で掲載が決められた。

 同日の動きと今後の展望を、平岡秀夫民主党衆議院議員(法務委員会所属)が語った。

 撮影と編集は三宅勝久氏(ジャーナリスト)。

 共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(1) 2分21秒 『Windows Media Player』

 共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(1) 2分21秒 『Quick Time』

|

« 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪は治安維持法の二の舞
| トップページ | 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133720/10564354

この記事へのトラックバック一覧です: 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(1)
:

« 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪は治安維持法の二の舞
| トップページ | 共謀罪TV(ティーブイ)
共謀罪法案は継続審議、反対運動も粘り強く(2) »